BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 婚約前後のご両親への挨拶ポイント
婚活時のご両親へのご挨拶

婚約前後のご両親への挨拶ポイント

恋愛・婚活で知り合ったお相手との交際。

今までは、二人だけの関係性だった交際にある時第三者が関与するタイミングが訪れます。

それは・・・お互いのご両親やご家族です。

 

特に、婚活でお相手とご縁を育む事が出来たカップルは、このご両親やご家族へのご挨拶がかなり早めにやって参ります。

お見合い後、プロポーズして成婚退会まで3か月程で決まる事も多く、そうなると知り合ったばかりですぐご両親とのご挨拶を迎えるようなスケジュールです。

その為にも、その時のために心の準備と知識・マナーを勉強しておきましょう。

ここでは、婚活で迎えるご両親へのご挨拶イベントのポイントや注意点を簡単にお伝え致します。事前チェックなどに活用して頂ければ嬉しいです。

持参するお土産について

ご挨拶の手土産などは欠かさず必ず持っていきましょう。

お相手のご両親の年齢にもよりますが有名なお菓子屋さんや地元で美味しいと評判のお店の品を選ぶと良いと思います。

また、ご両親の嗜好品や好みなどをあらかじめお相手から聞いておく事も大事です。

身だしなみの注意!

これは、婚活の活動中に気を付けている事をそのまま継続して頂ければ問題ないと思います。

お相手のご両親と会う場合は、初めての顔合わせになるので、更に髪型や身なりなどいつも以上にしっかりとする事を意識して頂ければ大丈夫です。

身嗜みはお洒落ではなく、お相手に不快を与えたりしないマナーです。

そのため、自分の主張や趣味を全面に出すのではなく、お相手の親御様が安心できる事を意識してください。

いつも派手な髪型であっても、ご挨拶の時は少し抑えましょう。

衣類のシワやほこり、シミなども必ず訪問前には確認しましょう。

また、男性は特に一番気を遣っていない点として、衣類のサイズです。

オーバーサイズを選択する方が多く、自分の体型にジャストフィットしている服であるかも十分ご注意下さい。

 

女性の場合もほぼ同じですが、着ていかれるお洋服は十分気を付けて下さいね。

丈が短いスカートやボーイッシュに見えてしまうようなパンツなど、また派手な形や色のお洋服はNGです。

丈の長めなおとなしめのワンピースなどはいかがでしょうか?

とにかく髪型などもだらしなくしないようハーフアップや低めのポニーテールなど控えめで可愛らしくしてみて下さい。

アクセサリーなども派手なものは避けて下さいね。

靴も高いハイヒールなどは避けて3センチから5センチほどの脱ぎやすい靴が良いかと思います。

間違ってもブーツなどは脱ぎ履きがしにくいので避けましょう。

訪問:玄関~ご挨拶の注意!

コートなどは玄関に入る前に必ず脱いで手に持ちましょう。

姿勢を正して目をまっすぐ見てにこやかにしっかりとした口調でご挨拶しましょう。

またお時間をとって頂いたお礼なども忘れずに伝えましょう。

玄関から家の中に上がらせて頂く時は、靴の向きなども揃える事を忘れないようにしましょう。

また、スリッパなどがご用意されている時は、「失礼します。」と一言伝えて足を通しましょう。

居間やリビングでの着座・着席

畳のお部屋では畳の縁を踏まないようにご注意ください。

座布団は、お相手のご両親から勧められるまでは横によけて使わずに正座で座ります。

ソファーなどの場合は勧められるまでは着席せずお相手のご両親の準備が出来るまでは直立状態で談笑やお見えになるまで待ちましょう。

その際は、ご自身で待つポジションが決める事が出来る場合は、自然と下座になるようにその近くにポジションを確保しておきましょう。

ご両親から上座をご案内されましたら、あまり遠慮し断り続けるのも場の雰囲気を壊すので、お礼を伝えご案内された側に座って構いません。

ご挨拶について

重要な本題を話す前に、ご両親の趣味や好きな話題やアイスブレイクになる会話を交え、本題に入る前の信頼を構築しましょう。

双方が落ち着きましたら、本題へ移り、ご両親のご質問などに真摯にお答えしてください。

真剣にお付き合いしていることやいつもお相手に大変お世話になっていることなど

好感をもって頂けるよう頑張って受け答えしていきましょう。

会話中でお付き合いしているお相手の呼び名は注意が必要です。

あだ名や呼び捨てなど普段の呼び方は絶対に避けて下さい。

〇〇さんなど敬意をはらった呼び方でご両親が嫌な気持ちにならない様気を付けましょう。

会話に慣れてきて緊張が和らいだ時が、危険です。

意識しないと慣れた日常の呼び方になる事が多く、特にお相手から何か聞かれたり、頼まれたりする時は注意してください。

ご面談時に出されているお茶やコーヒーなども勧められるまでは手をつけないよう気を付けて下さい。

会話の場で、咳き込むまたはむせてしまった場合は、「失礼します。」と断り、お茶などを頂きましょう。

終始にこやかに爽やかな面をアピールできれば良いと思います。

お見合い同様、第一印象がとても大事です。

退出について

大事なお話も無事済み、ご挨拶の場が落ち着いてきたたら長居をせずに退出致しましょう。

もちろん、お相手とお付き合いする中で、家族ぐるみで交流を交えた間柄など関係性にも変わりますが、ご両親も疲れている事が多いため2時間程を目安に退出しましょう。

退出するご挨拶として、丁寧に本日お時間をとっていただいたお礼やお茶などを頂いたお礼を忘れずにお伝えしてください。

玄関を出るまでは気を抜かずしっかりとした態度で最後まで好印象を与える事ができるようにしてください。

面接などと一緒の意識です。

お相手のご両親が安心して下さるよう精一杯頑張ってみてくださいね。

家族写真

結婚相談所BUDDY BRIDALについて

当相談所では、婚活において壁となる「出会い」と「成婚」を重視したサポートをご提供しております。
婚活は、皆様希望する条件や個人の状況、そして異性との関係性を構築する中で得意・不得意がございます。
そのため基本プランのみならず、個別のサポートメニューと組み合わせることにより個別のオリジナル婚活メニューによるサポートが可能です。
ご自身に適した婚活メニューを活用する事により、「成婚」を達成しやすい婚活が可能になります。
ご子息・ご令嬢様の親御様による婚活相談も可能です。

和光市の周辺地域(朝霞市・新座市・志木市・戸田市・成増・高島平など)無料の出張婚活相談も開催しております。