BLOG

ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 未分類
  4. 30代婚活女性の目線!お相手選びやお見合い成立について
30代成婚女性

30代婚活女性の目線!お相手選びやお見合い成立について

婚活男性の皆様がよりスムーズな婚活を実現するために、女性とのインタビューをブログ記事としてUP致しました。

少しでも、皆様にとって婚活のヒントになれば幸いです。

今回、インタビューに答えてくれるIさんは銀行関係にお勤めの30代です。

 

「30代婚活女性の目線!お相手選びやお見合い成立について」

インタビュー

水島:こんにちは。インタビューへのご参加ありがとうございます。宜しくお願いします。

Iさん:こちらこそ、宜しくお願いします。

水島:最初の質問です。婚活の最初の活動であるお相手選びについてです。アプリ婚活では、写真とプロフィールなどの文章だけで、お相手選びをする事が多いと思います。女性の方はどんな視点やポイントでお相手選びの際にお相手をチェックしていますか?

Iさん:そうですね…やはり、お写真のお顔での第一印象が自分自身の好みかどうかは大事ですね。また一応身長と体重で自分とのつり合いがとれるかも確認しています。趣味の一致や考え方が似ている点が多いとやはり申し込みをしたくなりますね。もちろん、お住まいの地域もあまりにも遠いと考えてしまいますので近くの地域の方が良いですね。自分自身もそうですが、お写真の写りが良いことは大事ではないかと思います。年齢は許容範囲があるので少しぐらいは自分の理想と離れていても構いません。年収も多い方がもちろん良いかもしれませんが、上記の条件が揃っていると年収だけでやめるということはありません(笑)人にもよるとは思いますが、自分も働く事ができるので、お相手の年収だけに頼ろうという考え方ではない30代婚活女性も多いと思います。

水島:なるほど。年収や年齢なども大事な情報かもしれませんが、第一印象で「写真」がかなり重要のようですね。これは、男性側のお相手選びでも同じかもしれません。また、プロフィールの趣味や考え方が似ている点があるとお見合い成立の確立にも影響しそうですね。例えばですが、写真が同一人物で同じ写真を使用したとして、プロフィール内容だけ違うとすると、どんなプロフィール内容だと同じ写真でもお見合い成立に進展するのでしょうか?

Iさん:えーと、そうですね…文章が優しそうな柔らかそうな感じの方には惹かれますね。逆にあまりにも堅苦しい感じで真面目すぎる文章だと、私はですが、少し考えてしまうかもしれません。やはり文章とはいえその方の雰囲気が伝わってきますので、フィーリングが合いそうな方のほうに申し込みすると思います。条件がより自分と近い方のほうに申し込みすると思います。後は、もちろん自分が子供を希望するのにお相手が希望していなければ申し込みはしませんし、将来の家族像とか仕事は共働きが良いとか色々お互いに希望があると思います。やはり気の合いそうな方のほうが良いですね。

水島:良いヒントを頂けた気がします。「容姿」となると男性側も今までの経験から自分がモテる、モテないなど何となく自覚している事が多いと思います。結局、「見た目でしょ?」と思う事もあると思います。確かに、容姿が整っている方が第一印象も高いでしょう。ですが、今の自分でも見た目以外にも良い印象を与える要素がプロフィールや文章にはあるという事ですね。色々な感じ方があるとはおもいますが、堅いイメージが強くなると敬遠されがちなのは実務から私も感じているところではございます。きっと、女性はその文章から二人の時間や結婚生活が楽しい雰囲気で暮らしていけるのか?などを感じているのかもしれませんね。子供の希望や将来の家族像などかなり具体的なビジョンだと思いますが、これもマッチングする際には影響力がありそうです。何となく子供が欲しいとか、将来の結婚生活のイメージがあまり決まっていないなど未確定な要素の多い男性の場合は、プロフィールなどはどんな感じで書いたらいいのでしょうか?また、イメージが湧いていない男性は、結婚したい30代婚活女性にとってはどんな印象でしょうか?

Iさん:そうですね、何となく子供が欲しいと思っている方は、お相手と話し合ってなどで明確化していかれるのかと思いますが…まずはなぜ、お子様が欲しいのか?親御さんが希望しているから?もし、世間一般的に子供がいる家庭が結婚生活では当たり前だからなどの考えだと・・・しっかりと考えていない男性だと感じます。そんな男性では・・・一緒に子育てをしていくのは簡単ではないと思ってしまいます。せっかく結婚相談所に登録されているのですから、お子さんに対して真剣に欲しいかどうかは考えておく事を子供を出産する立場の女性目線としては、婚活男性の方にお勧めします。仲人さんに相談して自分の考えをまとめてもいいと思います。あ、でもその考え自体はプロフィールには記入しない方がよいと思います。それを読んだだけで、女性が不安になって申し込みをしてくれない可能性がありますのでご注意くださいね。ご夫婦のビジョンが明確でない男性がプロフィールでアピールするのであれば、「ずっと仲良く何でも話し合えて、お互いを思いあっていつまでも恋人みたいな関係でいたい」という感じが婚活女性にとっての理想ではないかと私は思っています。40代・50代になると変わるかもしれませんが(笑)ですが、これとは全く違う考え方をお持ちの方もいらっしゃると思いますので一概には難しいですね。ご両親の仲が良いご家庭の方ですと、同じように仲の良いご家庭を理想としますので。そういった環境で育った男性は、女性としては良い印象になると思います。いずれにしても人当たりの良さや優しいところがわかるような内容にして頂くと、婚活女性から申し込みをして頂ける可能性は増えると思います。

水島:なるほど。結婚生活や結婚する理由含めて、しっかりとした自分の考えでイメージする事が男性に必要な点なのかもしれません。実際に男性会員様の婚活理由で自分の子供が欲しい、親御様に孫を見せたいなどの理由は上位に入ってきます。そして、お子様の出産という点から年下の女性を選ぶ傾向もはっきりデータで出ております。ですが、その理由が本当に自分からなのかしっかり向き合わないとお見合いが組めてもお相手にもイメージが伝わらない事もあると思います。また、逆にプロフィールにハッキリと明記するという事は、それだけ強い思いだという印象を与えるため、それを覚悟して記入した方が良いようですね。婚活男性と婚活女性のそれぞれの結婚や家庭への想いがマッチングするかどうかになるため、やはり自分の心にまず向き合う事が必要そうです。第一印象を与える意味では、プロフィールの写真について女性側から何かご意見ございますか?

Iさん:ちゃんとした写真館での撮影をされている方が、真剣さが伝わると思います。自撮りなどですと写りも悪いですし、お金を渋っているように感じてしまいますね。大切な婚活の為にはやはりちゃんとしたお写真である必要性を感じます。また、あまり真顔よりも軽く笑顔で写られているお写真のほうが良いと思います。包み込むような温かさを表現できるような笑顔でしたら格別ですね!スーツなどのお洋服も爽やかさなどが大切だと思います。サイズがあっていない、シャツの首元が開いてしまっていて閉まらないようなお写真だとだらしない印象を受けます。

水島:写真も手軽にスマホで撮影するのではなく、しっかりした所で撮影するのが無難ですね。写真の出来映えもそうですが大事なお相手を探そうとしているのに、撮影の費用を節約しているとケチっている印象になりそうです。女性側がしっかりと撮影スタジオで写真を撮っていると尚更、婚活に対する真剣さなども疑ってしまう点がありそうですね。写真撮影の際には、当たり前のようですが笑顔の表情で。でも、自然な笑顔を作るのは、なかなか難しいものです。笑顔が苦手な方は事前に練習も必要ですね。この写真でご縁の機会が左右されると考えたら・・・練習しないのはリスクが高すぎます。スーツなどのサイズや状態もしっかりと確認しておく事もプロフィール写真やお見合いの印象に影響しそうです。

 

今回の対談は、お相手選びについて女性目線のご意見を伺いました。

少しでも参考になれば嬉しいです。

結婚相談所BUDDY BRIDALでは、各個人専用の婚活メニューをご用意しております。

「BUDDY=仲間・友人」のように皆様に向き合って、ヒアリングを重視する事で婚活に必要なサポートを実施しております。

「出会い」と「成婚」にこだわった結婚相談所のサービスを受けてみませんか?

ご連絡をお待ちしております。

次回の対談もぜひ、楽しみにお待ちください。

 

【無料の出張相談について】

出張相談につきましては、交通費と出張料を通常は頂いておりますが、下記地域につきましては相談件数が多い事もあり、婚活サポート地域として無料で主張相談を致します。

埼玉県:和光市、朝霞市、新座市、志木市、川口市、戸田市、草加市、三郷市、さいたま市、ふじみ野市、蕨市

東京都:板橋区、北区、豊島区、江戸川区、葛飾区、墨田区、練馬区

神奈川県:川崎市、市川市

千葉県:市川市、浦安市、船橋市、習志野市、松戸市